■質問)作者でないかぎり、どんな場合も販売してはいけないということか。

■お答え)

もちろん、食事等で休憩中に代役の方が販売されることはかまいません。通常、委託販売自体は何の問題も無いことですが、当イベントの主旨に照らし、作者とお客様の直接のやりとりを原則としたいと考えています。実店舗をお持ちのショップの方で、普段から委託販売でやっておられる皆さんには、いつもとは違う形態で参加を検討いただくようお願いしています。