秋の市2016 出店者募集要項(販売)

相模大野アートクラフト市は、相模大野駅周辺商店会連合会が地元市民とともに取り組む、“まちづくり”のためのイベントです

SagamiOno Art&Craft Fair 相模大野アートクラフト市

第20回 相模大野アートクラフト『秋の市2016』出店者募集要項(販売)

こちらの要項は作品の「販売」を希望される方のものです
販売をしない「体験」を希望される方は こちら

申込み期限 6月30日必着

お申込みの前によくご検討ください

このイベントは、屋外で実施される催しです。 参加に際し日光や降雨ほか「天候」の影響を受けることを前提に、すべて自己責任でご対応をお願いします。その旨よくご検討・ご了解の上で申込みをお願いします。

※会場は駅前市街地の一部を利用します。場所によって多少条件が異なりますが、基本的にすべて屋根の無い屋外とお考えいただき、ご準備いただくことが必要です。
※ボーノ会場(Bブースの一部)のみ屋内通路を使用する会場であるため、天候の影響は比較的受けにくい会場です。
ただし、雨による延期・中止・途中閉会などは、全会場とも同様の扱いとなりますので、その旨ご承知ください。

主催者からの案内を必ず熟読してください
お申込みに際し、個人情報についての曖昧な記入や誤記、空欄等があった場合、審査・抽選時に不利となる場合があります。ご注意ください。

※情報はよりスムーズな運営のために注意して使用させていただきます。商業目的での流用はいたしません。

今回のおもな変更点など

「春の市」で導入された「Sブース」は秋には実施されません
恒例の「秋の市グッズぐらんぷり」は今回はお休みで、実施されません
運営をお手伝いいただくボランティアの募集を行ないます

※「出店者さんによる朝夕のお手伝い募集」は従来どおり実施しお願いする予定です。

「キャンセル待ち」を導入しました。募集期間内での応募者のみを対象です。指定期日(8/10)までにキャンセルが決まったブースへの補充を抽選で実施しています。希望される方は申込みの際に『落選した場合にはキャンセル待ち希望』の欄にチェックを入れてください。

《ご注意ください》

ご入金の期限を厳密に取扱いさせていただきます。指定期日(8/10)を設けました。これを過ぎてご入金が確認できない場合には出店できなくなります。ご注意ください 〈→詳しくは 《募集要項(6)》 を参照〉
出店キャンセルの方法について制約を設けました。慎重にご計画いただき申込みをお願いします。抽選で涙をのむ方も多いため、何卒ご理解・ご協力の程お願いいたします。また指定期日(8/10)を過ぎてからキャンセルされた場合にはご返金できません。ご注意ください 〈→詳しくは 《募集要項(8)》 を参照〉
❸実行委とともに運営に参加いただける「運営スタッフ」を随時募集中です(出店経験者可・地元相模原のみなさん対象) 詳しくは>> 「運営サポーター募集」をご覧ください

《開催概要》

【日時】 2016年11月6日(日)11:00〜16:00
予備日 11月13日(日)(両日雨天の場合中止)
開催日は通例 《春》…4月の最終日曜日、《秋》…11月の最初の日曜日 としています

【場所】 相模大野駅前 【コリドー】 【駅ビル】 【デッキ】 【ボーノ】 【イセタン】の各会場

【内容】 芸術活動中または志している皆さんによる自作のアート作品・手づくり作品の販売
●アートクラフト市 ●体験コーナー

【目的】 ◎アート作品・手づくり作品との出会いの場として
◎プロ・アマを問わず創作活動をする皆さんの発表・交流・研鑽の場として
◎相模大野の魅力づくりと、まちの賑わいづくり

募集要項

ダウンロード用PDF:
>> 募集要項(販売)+スケジュール

【募集期間】
2016年 6/17(金) 〜 6/30(木) ※期間内必着
【応募方法】
■インターネットまたは郵便でお申込みください

【応募のきまり】
以下のきまり(1)〜(9)についてご了解の上、お申込みください

(1)参加資格

次の項目に同意していただくことが必要です

目的に賛同し、その主旨に沿った内容の作品を販売します
出店のルールに賛同し、守ることができます
作者として販売に参加、自作の手づくり作品のみを販売します
商品(=作品)に対する責任をもち、お客様への誠意ある対応ができます
『出店マナーの取り決め』を尊重して、周囲の出店者に迷惑をかけない配慮ができます

※申込者は募集要項の内容に同意いただいたものとしてお取り扱いします
※落選後、別グループへ追加参加不可
※商品の売り買いに関するトラブルは出店者が責任をもって処理することとします
※複数のグループに所属して、重複した申込みをした方と関連のグループは、今回の参加資格を失います
※『出店マナーの取り決め』は後日郵送されます

(2)費 用

どれか1つを選んでお申込みください

Aブース
【定員】 約180組
【出店料】 9,000円
【区画】 2m×2m

Bブース
【定員】 約100組
【出店料】 5,000円
【区画】 1.8m×1.8m

Cブース
【定員】 約10組
【出店料】 3,000円
【区画】 1.8m×1.8m
●Bに混ぜ込み配置

体験ブース
【定員】 約10組
【出店料】 8,000円
【区画】 3m×3m
●長机2+イス6付属

※販売テーマ限定特設エリア「Sブース」は春の市のみの取り組みです 秋は募集はしません

(3)会 場

※この図は相模大野駅周辺のイベント概要図です。縮尺等実際とは異なります。

『秋の市2016』会場概略図

(4)ブース

販売ブース(A・B・C)と体験ブースとがあります。

A・Bブース
広さ以外は基本的におなじ内容で、お客様の流れ等を考慮して2つのランクを設定しています

C(チャレンジ)ブース
①相模原市内在住者・在勤・在学(申込時点)の方のみが利用できます
②人数ほかの規定はA・Bブースと同じ
③特定のエリアを設けず、Bブース内の何処かに散らして配置します
④1度利用された方は再度Cブースを利用することができません

Sブース
秋の市では募集しません

(5)申込方法

販売(A・B・C)

■「インターネット」または「郵便」での申込みができます。「出店申込書」を郵送、または公式ページにある申込フォームをご利用ください
■作品写真を添付(すべての作者分)してください(写真は公開されます)。その際、当日の販売内容がお客様によく伝わるものとしてください

※定員を超えた応募があった場合には抽選を行ないます
※ネットでの申込み時に「自動返信メール」がすぐ届かないときは「送信不良」が考えられますので事務局までお問い合わせください

体験

来場者が手づくり体験できる「手づくり体験コーナー」を設置し、体験ブース運営者を募集します

■販売ブースと同じ要領で、「出店申込書」をつかってお申込みください
■体験内容に関すること(必要事項)を詳しくお知らせください

※定員を超えた応募があった場合には抽選を行ないます
※「必要事項」ほか詳細は別紙をご覧ください
※募集期間は販売ブースと同じです

※以下は禁止事項です。万一不正のあった場合には参加を取りやめていただきます

「委託販売」「作者の完全な不在」「別名の使用」「申込みの重複」 など

【重要】作品写真を3枚以上添えてください

◉申込者(代表者)は3枚以上(同じ写真はカウントされません)を添えてください
◉一緒に出店する作者の方も最低各1枚以上の写真を添えてください
◉写真は何を販売したいのかがハッキリと分かるものをお願いします
◉写真はパンフレット等に公開されます(選択は実行委が行ないます)/お預かりした写真は返却されません
◉写真が見にくく(小さい/不鮮明等)要件を満たさぬ場合、書類審査で不利になりますのでご注意ください

(6)審査〜抽選等の流れ

審査

■申込内容を実行委で書類審査し、多数の場合は抽選を実施します
■審査では主に「ルールの無視」が無いか等を確認しており、「作品への評価」は行なっていません
■添付写真は販売内容を確認する上で大切です。鮮明で分かりやすいものをご用意ください

抽選

■審査にパスした全員に抽選を行ないます

発表

■抽選を通過した人には「通過通知」(レンタルの案内・払込の案内等を同封)が送付されます。落選の方にはハガキでお知らせします。
■通知の前に公式HP上で、出店の決まった方のリストが公開されます。
■落選した場合「二次抽選希望」の欄にチェックを入れた人は、定員割れしたエリアの再抽選に自動的に加えられ、その結果が通知されます。

※詳細なブース位置は、抽選後に実行委によって割当が決められます
※体験ブースでは落選者対象の再募集は行ないません

費用の払込み

■「通過通知」とともに郵便局の「払込取扱票」を同封しますので指定期日(8/10)までに必ず入金してください。ご入金が確認されると出店することができます

期日を過ぎて未入金の場合、権利を失い出店できません(キャンセル待ち導入に伴い、厳密にお取扱いさせていただいています)

(7)販売のきまり

販売内容について独自のルールが設定されています。お申込み前によくご検討をお願いします。

【販売できるもの】
■自作の「アート作品」「手芸品」「工芸品」「創作雑貨」等、手づくり作品に限ります
※版画・シール・カード等はご自身の作品であれば販売できます
※内容のすべてがオリジナルの手づくり作品である場合は「キット製品」の販売も認められます(事前にご相談ください)
※疑似食品は「食べ物ではない」旨を明示してください(幼児への配慮)
※実演販売は可。ただし販売に重点を置いてください (実演・宣伝のみでの参加はできません/混雑の度合いによって自粛していただく場合があります)

【販売できないもの】
■手づくりではないもの/自作ではないもの
■既製品、輸入品、仕入れ品・リサイクル品 等
■材料や素材(自作のものは申し出があったものは許可します/紛らわしいもの・判断に迷うものは自主的にご遠慮ください)
■「真似・類似・盗作」「一部流用」により、他者(著名なブランドほか)が既に販売している商品と区別がつきにくいもの(他者の権利侵害が想定されるものは販売できません)
■食品
■手づくり石けん(皮膚の洗浄や衛生目的で使用されるもの)の販売は許可しません

その他、実行委の判断で、たとえイベント当日であっても販売を禁止される場合があります

【その他/ご注意ください】
■石けん等、法律に基づいた義務や規制のある品物は、それに従う必要があります
■販売直後の破損、変質等にご注意ください(販売する品物への責任をお持ちください)
販売時にはショップカードや店名タグの取り付け等を義務付けさせていただきます

(8)出店辞退の方法

■「通過通知」を受け取り後、指定期日(8/10)前であれば辞退が可能です
■ご辞退される方は「辞退届」にご記入の上、開催事務局までご提出ください(メール・郵送・FAXが使えます)ただしご辞退の連絡は電話ではお受けしていません
>> 辞退届(PDFファイル)

(9)その他の重要事項

■A・Cブースを希望された方は、落選時に「B」の二次抽選を希望するか否かをお答えください
■公共の場を使用しているため、ブース位置の決定後であっても、工事などの事情で場所の変更会場設定に関する大きな変更をしなくてはならない場合があります
■屋外のため、ほとんどのブースに屋根はなく、また強風などに見舞われる場合があります
■商品(作品)の販売に関わるお客様とのトラブル等については、すべて出店者が当事者としてご対応いただ
くこととします。これについて主催者は一切の責任を負いません
■ブース内に同時にいられるのは3人まで(販売ブース)と規則化し、混雑によるトラブルを未然に防いでいただくようお願いしていますが、一方で4名以上のグループ出店は可能です。これについては各グループ内で工夫され、交代で店に立つなどのご対応をしていただいていることと思います。今後も同様のご協力をお願いします
■パンフレットへの写真掲載については、現在のところ1グループあたり「1点のみ掲載」で、複数の作者を同時に紹介することについて、特別な配慮は行なっていません。また掲載写真の選定は主催者が行ない、指定はできないものとします
■長机・イスのレンタルは抽選結果とともに申込書を送付します
■雨天により両日とも不開催の場合は【中止】とさせていただきます
中止時の出店料金の取扱い
①【当日・予備日ともに中止の場合】お支払いいただいた料金の返金は行ないません
②【延期の場合】予備日に参加できない方への返金は行ないません
③【振込み後のキャンセル】返金は行ないません

●『出店マナーの取り決め』

(出店の決まった皆さんに後日郵送します)

賑わって過密な売り場環境となる場所が多いので、制約も多くなりますが、内容をよくご理解の上、ご協力ください
■「出店マナー」について考慮し、周囲に迷惑をかけたり、トラブルがないようにしてください
■悪質な場合には途中でお帰りいただくこともあります
■詳細はパンフレット送付時に同封します
■ブース内に同時にいられる人数を制限し「3名以内」としてください(過去に、団体での参加に際して隣接ブースへの迷惑行為が多く報告されたことが理由です)
■大掛かりな陳列棚、テント、パラソル等の使用はおやめください

※「大掛かり」とは左右の出店者の存在を打ち消したり、見えにくくする、圧迫感を与える、商品が隣のブースにかかる等、結果的に迷惑となるものをさします
※写真を送付いただければご相談に応じます
※駅前の人出の多い場所が会場ですので、極力コンパクトな作りにし、極端な立体化をやめ、「できる限り多くの商品を盛りつけよう」という狙いを持たないことが安全確保の面においても望ましい、と考えています(あくまで周囲への配慮を優先としてください)

●『グッズぐらんぷり(GG)』は一回お休みさせていただきます

すでに5回のグッズぐらんぷりを開催してまいりましたが、次の理由により今回はお休みとさせていただきます。

❶運営のための人員確保の方法を見直し、体制づくりからやり直しします。
❷5回を経て、コンテストのスタイルをクラフト市のお楽しみとして相応しいものにしたいと思います。

・・・・これまで素晴らしい作品が出品され、この先が楽しみなコンテストに成長しつつあります。
また制作者のみならず、来場者・主催者の側も「見る目」を養うことが出来たり、「良いものづくり」を考える機会となるなど、今後も真面目に取り組むに相応しいと考えておりますので、皆様もぜひご理解、ご協力の程よろしくお願いいたします。
また運営の手伝いや「アイディアを提供したい!」など、助力のお申出を楽しみにお待ちしています。

クラフト市運営をお手伝いいただける地元の方、募集中です!

相模大野アートフェスタ実行委員会
◎Eメール : info@sagamiono-artfesta.com   ◎http://www.sagamiono-artfesta.com/

《お問合せ・お申込み》は ・・・開催事務局まで
■お申込みは『出店申込書』にご記入の上、
◎郵送または ◎メールあるいは ◎事務局へ直接 (作品写真を必ず同封してください)

ダウンロード用PDF:
>> 郵送用申込書

宛先
〒252-0303 相模原市南区相模大野 6-9-20-302 ☎042-767-5915
(有)グリーンスタジオ内 開催事務局あて  【問合せ受付時間】平日(月〜金)の10:00〜17:00

【主催】相模大野駅周辺商店会連合会  【主管】相模大野アートフェスタ実行委員会
【後援(予定)】相模原市 相模原商工会議所