秋の市2015【ボーノ広場】
手づくり体験コーナー・募集要項

要項は文章が多くご面倒かとは思いますが、必ずすべてお読みいただきますようにお願いいたします

販売ブースと合わせて体験ブースの出店者を募集いたしますので、以下の要領でご応募ください
選考の上で出店者を決めさせていただきます

【重要】改訂部分のポイント

❶ご入金の期限を厳密に取扱いさせていただきます。期日を過ぎた場合には出店できなくなりますので、ご注意ください〈→詳しくは《募集要項(7)》を参照〉

❷出店キャンセルの方法について制約を設けました。慎重にご計画いただき申込みをお願いします。抽選で涙をのむ方も多いため、何卒ご理解・ご協力の程お願いいたします。また期日を過ぎてからキャンセルされた場合にはご返金できません。ご注意ください〈→詳しくは《募集要項(8)》を参照〉

❸恒例の「秋の市グッズぐらんぷり5(GG5)」を開催します。来年度より正式なコンテストとしてより一層ちからを入れて参ります。ついては今回のGG5も手順を一新したうえで、「作品としての質」をはかるものに転換いたします。現在、専門の委員会立上げについても検討中ですので続報をお待ちください〈→詳しくは《募集要項(12)》を参照〉

❹実行委とともに運営に参加いただける「運営スタッフ」を出店経験者・地元相模原のみなさんから募集いたします。詳しくは公式ホームページ(http://www.sagamiono-artfesta.com/)をご覧ください ※募集案内ページを準備中です

《募集概要》

【重要】お申込みの前に…

●このイベントは、屋外で実施される屋根のない催しです。
参加に際し、日光ほか「天候」の影響を受けることを前提にして、よくご検討ください。
また主催者からのご案内を必ず熟読いただき、ご了解の上で申込みをお願いします。

●個人情報の部分について、曖昧な記入や誤記入、空欄等があった場合、審査・抽選時に不利となる場合があります。ご注意ください
※情報はよりスムーズな運営のために注意して使用させていただきます。商業目的での流用はいたしません

◎申込みは専用出店申込みフォームまたは郵便をご利用ください

2015年 6月10日(水) ~ 6月30日(火)※期間内必着
※ 第18回 相模大野アートクラフト市『秋の市2015』の出店者募集の受付は締め切りました。 [6月30日]

 >> 手作り体験コーナー用申込フォーム

〈郵便の場合〉
相模大野アートクラフト市開催事務局
〒252-0303 相模原市南区相模大野 6-9-20-302 ☎042-767-5915
(有)グリーンスタジオ内 開催事務局あて

郵送の場合に「出店申込書」を使用しても構いませんが、ここにうたわれた「必要事項」を別紙にて添えるようにしてください。

 >> 郵送用出店申込書ダウンロード(PDFファイル)

◎出店料:8,000円
 1名(1組)1ブースまでとします
◎1ブースの広さは 3m × 3m。 出店料には 45cm × 180cm のテーブル2台とイス6脚が含まれます
※テーブルとイスは体験用として貸し出しするものです。完成作品販売や素材販売での用途には使用しないでください
※テーブルとイスの追加は有料で承ります。選考結果をお送りする郵便物の中に申込書が同封されます
◎時 間:11:00〜16:00
◎場 所:ボーノ相模大野1階「ボーノ広場」周辺
◎書類審査(「必要事項」が分かるようにご記載ください)
 選考の結果は募集期間終了後、郵送でお送りします
◎体験コーナーは、お手伝い等の人数に制約はありません

申込時に次の項目をお知らせください
ご提出いただく書類には以下の必要事項をもれなく添えてください
不備の多い場合には選考対象とならない場合もございます

必要事項

■写真(=完成見本品の画像/全景前後と細部を撮影してください)
「作品写真撮影に関するお願い」を参考にしてください
■講師のご氏名(=申込者) および  グループ名
■ご住所/電話/Eメール(=申込者のもの)
★講師側参加者の人数
★体験の名称
 体験内容が誤解なく一目でわかる言葉でお書きください
 そのままパンフレットのブース紹介欄に記載します
 記入例) 「自分だけの○○を作っちゃおう」など
★講師人数:連絡先は代表のみ
★申込者以外の氏名:講師が複数の場合はお名前と当日の役割りを明記(お手伝いの方のお名前は不要です)
★お客様から見た、大まかな手順(主催者に概要が伝われば結構です)
★一人あたりの所要時間
 記入例) 所要時間:約30分
★料金(材料費・資料代・受講料ほか/ご相談に応じます)
 記入例) 料金:000円〜(使用される材料によって若干異なります)
★対象年齢(保護者同伴が必須かどうか等も)
 記入例) 対象年齢:小学校低学年〜大人まで
★最終的にお客様が持ち帰ることの出来るものは何か
★作品の引き渡し方法(日数がかかるものかどうか等)
★電気器具を使用される方のみ「使用電気器具の種類・消費電力・台数」を記入してください(器具の貸し出しはいたしません)
 記入例) ドライヤー1000W×1台/UVライト40W×2台 など
★その他、安全への配慮等お考えを記載ください
※複数の体験を設定されても構いませんが、主催者は単純明快に1〜2種類をおすすめしています。事前にご相談ください
「※(自由書式)申込みに際し書式の指定は特にありません」・・・トル

テントの利用

◎お客様が直射日光下に座って体験作業をしていただくことから、体験コーナーではテント(タープテント)可とします
※テントのレンタルはありません。各自でご用意ください
※テントを張られる方は強風に飛ばされたりしないような対策をお願いします(地面にペグ等は打てません)
※テントの横幕(側面を覆うもの)は使用不可。強風等当日の会場コンディションによってはテント不可とさせていただくことがあります

器具の利用

◎発電機およびカセットガスコンロ等の火気は使用できません
◎可能な範囲で電源を割り当てます(申込時に申請してください)
※電気器具(100V電源のみ)を使用される場合は器具の種類と消費電力(ワットまたはアンペア)、台数を予め申請してください
※事前に消火器の用意を求める場合があります

販売について

販売は実質的に不可とさせていただきます

◎お客様に手づくり体験をしていただく事がメインとなるブース運営をお願いします
※販売ブース並みにはっきりと分かる「商品の陳列」はできません
※体験希望者との会話の中で必要が生じた場合のみ「販売しても構わない」ものとします
※体験ブース内でのみ、完成作品販売(出店者ご本人が制作した作品に限ります)を可とします
※積極的な売り込みは控えてください
※「素材」は自身で製作されたものであれば同等に販売できますが、それ以外は不可とします

秋の市2015 会場概略図
※ 地図上をクリックで大きな地図が別ウインドウで開きます